TIC | 株式会社東京コンサルティング研究所

事業経営を取り巻くルールの変化

事業経営を取り巻くルールが変わる局面では企業の競争関係も大きく変わる。1世帯にテレビ1台の時代は終わり、世帯視聴率≒個人視聴率の公式が成り立たなくなってきた。このため、広告取引の指標が従来の世帯視聴率から個人視聴率(及びタイムシフト視聴率)に変わるという、広告取引開始以来の歴史的変更が起こる(2018年4月)。この例のように、従来の古い制度が時代に合わなくなるとその変更を余儀なくされ、ひとたび新制度が導入されると企業の競争関係も大きく変わり得る。これについていけない、または舵取りを誤るとその船は沈没してしまうかもしれない。ルールの変化に迅速かつ戦略的に対応し自社の競争優位性を確立するために、TICのような専門家を活用することは有効な手段の一つとなり得る。

松崎 勝彦