TIC | 株式会社東京コンサルティング研究所

2018年大連3・15消費品博覧会~日本商品が浸透している大連~

TICの新たなグループ会社であるTOKYO Business Bridge(TBB)は3・15国際消費品(大連)博覧会に参加した。3・15国際消費品(大連)博覧会は、2000年からの14年間の歴史を持ち、東北地区最大級の総合性消費品博覧会である。輸入サービスブースを設けることにより、中日、中韓、及び中国周辺地区の貿易を促進、外資企業の交流を深めるイベントである。2018年日本展示ブースは、これまでの規模最大の50個以上の展示ブースを設置され、東京都、石川県、愛媛県、広島県からの企業が出展していた。TBBは今回の日本展示ブームに出展させていただいた。展示会はバイヤーの方以外、一般消費者もたくさんご来場した。4日間は約10万5千人を動員した。期間中日本の化粧品、食品を取り扱いしていたブースは一般消費者が多く集まっていて、弊社で用意した日本製鍋、お皿のサンプル、また日本でウェディング撮影のサービスへの問い合わせが多かった。展示会を通じて、消費者は化粧品、食品などのインバウンド市場に大人気の日本商品にご興味がある以外、鍋、カバンなどにも興味示していた。消費財以外のサービス、ディープジャパン旅行へのニーズもあるとわかった。TOKYO Business Bridge(TBB)は日本各地にある良い商材の中国展開をサポートする。また、中国の個人旅行者を各県へ送客するサポートもする。ご興味がございましたら、ウェブページの右下にある「問い合わせ」をどうぞお気軽にご利用ください。

TIC将于4月13日成立的新集团公司TOKYO business bridge (TBB),于3月15日至3月19日参展了“2018年3•15国际消费品(大连)博览会“。”3•15国际消费品(大连)博览会“从2000年起举办,已有14年的历史,是东北地区最大的综合消费品博览会。该活动通过提供进口商品/服务展位,促进中日、中韩等中国周边地区的贸易,加深外资企业交流。今年展会设立的日本展示专区是目前为止规模最大的一次,有50个以上的展位,由来自东京都、石川县、爱媛县、广岛县的企业参与展出。TBB也在在本次日本展示专区内出展。展示会除买手外,一般消费者也前来参观,开展期间共动员了10万5千人。通过这次展会,我们发现消费者除了对化妆品、食品等的类别产品非常感兴趣之外,还对锅碗厨具、箱包等表现出了兴趣。由弊社展出的提供日本旅拍服务和日本文化活动服务的企业也备受关注。TOKYO business bridge (TBB)支援来自日本各地的优良服务/商品对中国的出口业务。同时还支援将来自中国的个人旅游者募集到日本各个县旅游的相关业务。欢迎广大企业点击网页右下角的【Contact】键咨询。

陳 力源